読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明々後日のビシャモンテ

パンセク大学生のひとりごと

5/23 Ageha蝶、行期待。

<現在5/23 25:23>

 

〜ここをZUMANITYだと、

NUDEだと、AGEHAだと、 ARCHだとしよう〜

 

 

 

さぁ、今夜はちょっと高飛車な女を気取って

最高にクールなクラブイベントで

低音鳴り響く中、バービーでも一気飲みして、

フロアを闊歩するの。アタシが一番可愛いのよって。

自信満々に、かつ、遊び慣れた感じに、

だけれども、まだ、儚さと、ウブな雰囲気を無くさない様に。

わかった程度でわからない振りしながら音楽に身を乗せるの

 

今夜のBGMはこれよ。聞きながら読みなさい。いいわね?

www.youtube.com

 

カウンターでドリンク受け取って

きっとアタシは可愛いから。男はよってくるの

視線を感じながらも

 

喉が乾いたら視線を送るの

酔わせて良い様に遊ぼうとする男が寄ってくるの

何も言わずにテキーラが運ばれてくれば

酔った振りして空気に酔ってみるの

 

残念お酒は少し強いから

簡単に持ち帰ろうなんて

ドリンク一杯で撃ち落とせるほどの醜い羽じゃないのよ。

 

あなたはまだアタシを1秒も掴めてない

そんな安い女とでも思ったのかしら?

 

できる女はGOGOタイムからの

DrugQUEEN達のショータイムは見向きもしないの

 

さっと後ろの方でつまらない顔しながら笑顔でいるの

一番の狙い所よ。

 

もしそこで男が寄ってきたら相手をしてやればいい

ツマラナイ男だったら適当に一緒にショーでも眺めたりして

そろそろ、テキーラ飲みたい時間だよねって煽ったりして

既に酔ってる振りして、ダメな女を演じるの。

順調にお酒を体内に回しながら、あたりも見渡すの。

決して推してるDQやダンサーの名前を叫んだりしてはいけないわ

目が死んでても、光らせていなきゃ戦えないのよ

 

売りたいなら、売れたいなら、かまってもらいたいなら

期待させたいなら、How to 再確認しなさい?

演者を応援することは素敵なことだし、

知り合いや友達がステージ立ってて呼びたくなるのはわかるわ?

けど、ホゲながら推しGOGOの名前を語尾上げながら叫んでる

そんなアナタ、本当にモテようとしてる意識はないんじゃないの?

 

イケてるって思われてたとして、

気に入ったって思われたとしても、

ショータイム始まった途端、

突然、演者の名前を高い声で

低音が鳴り響く箱にかき消されない程度に

響かせてしまっては、届かせてしまっては、

釣れそうだって目の前のイケメンだって

ドン引きしてしまうでしょう?

 

ね?自覚あるよね?ないの?

モテたいってのは口だけでそうでもないの?

いや、それは本当なの?笑っちゃうよね

 

え?こんなホゲてる自分でも

ありのままを見て好きになって欲しいの?

 

笑っちゃうよね。それってさ、笑っちゃうわよ

ただのわがままでしょう?

 

それすらの努力や我慢や自己改革もせずに

イケてる王子様が寄ってくるとでも思ってるの?

 

酔って来るのは売れ残りのブス面よ?

 

まぁいいわ。

ショータイムが続いてるわ

 

遠巻きに眺めてるアタシ

もしここで、同じ様なイケてる野郎が酔ってきたら

ここはもう二人だけの時間よ

 

だってみんなショーに夢中

外野なんて見向きもしないわ

 

じっくり話してみてタイプじゃなきゃ

同じ様に一緒にショー眺めればいいさ

 

そうやって、見極める時間をつくるのも

アナタの力量ってやつじゃないのかしら?

ねぇ、それでもモテないって叫ぶの?嘆くの?

バカじゃないの?くだらない、ウケる。

 

 

---------

水曜日のカンパネラ - 「チュパカブラ

#Nowplaying

-----------

 

みんなの憧れのあの人とも

Twitterでちょっとちやほやされてるあの人とも

最近売れ出したそのGOGOとも

もうアタシ食べちゃってるから何も思わないわよ。

 

一回セックスしたくらいで彼氏面しないでよね!って

名言が世の中にはあるんだけれども、

彼氏面はしないにしろ、憧れの遠い存在って言うよりも

捕食済みの食べカスくらいにしか感じないわ

 

一度やってるかやってないかって、

意外とこういうところに支障が出てくるのよね。

 

自撮り上げてみんなからカッコイイ〜

可愛い〜〜ってたくさんのリプライ。

猛烈なアピール。ふぁぼ。舐めまわす様なくそリプ。

全部くだらなく感じるわ。

 

だってアタシはもう食べちゃったんだもの。

アタシはアイツのチンコの色も形も大きさも穴の色まで

全部知ってるの。捕食済みであり、調理済みなのよ。

 

そう、所詮は人間。

雲の上の存在なんかじゃ全然ないの。

勝手にみんなが崇めているだけ

信仰対象としてずっと拝んでいても

あんたたちには永久に届かないでしょう。

 

信仰すれば手が届くと思った?

貢げば振り向いてもらえると思った?

結局、会うことすらできずにハグだけでもって

妥協して1mmでも触れようとするんだったら

最初から試したらどうなの?

 

酸いも甘いも、試食しなきゃわからないじゃない。

 

 

 

まぁ、モテる男は最初からこんなところに

出会いをガツガツ求めに来ないでしょうけども

ヤル気あんなら頭使って行動で示しなさいよ

 

だからブスはブスなのよ

血液でも精液でも勝手に吸われてればいいわ

チュパカブラに全部吸い取られてしまえしまえ

 

 

あ〜クラブ行ってちやほやされてぇ〜

 

----------

 

余談だけれども、水曜日のカンパネラの

チュパカブラって普通に発展場で掛かってても違和感ないよね

5/9 わがままにスローライフを送りたい

そのリュック、何が詰まってるの?

 

よく聞かれる質問だ。

 

とてもいい質問だと俺は答える。

 

「夢と希望が詰まってるんだよ。」と

 

俺は答える。

 

 

 

----------

将来の夢とか希望とかってさ、

ぶっちゃけみんな持ってないと思うんだよね、

自分にないのが不安ってずっと思ってたんだけれども、

今日、学務課のカウンセリングに言って

話聞いてもらったら、

案外みんな将来本当にやりたいことも、

夢も目標もないものだよ。って

 

なんとなく、あれしたいなーこれしたいなー

なんて思いながら毎日を過ごしてる。

確固たる目標を持って頑張ってる人なんて

そうそういないもんだよって。

 

安心した。

 

安心したと同時に、夢も希望もない様な

そんな奴らと一緒な自分に嫌気もさした。

背中からぐさっと刺された。

嫌気が胸の裏側から貫かれた気がした。

 

普通が嫌だと言って

平凡を逃れて

結局はみんなと一緒が気楽って言って

でもそれじゃ満足できなくて

どれだけわがままなんだよって。

 

そう、やりたいことはいっぱいあるんだよ

けれど消耗しすぎて余りにも疲れちゃってるんだよ。

無理する必要なんてあんまりなかったんだよ。

 

普通の生活にすら、まだ届いていなかったんだ。

カウンセラーのお姉さんに

「いままで辛かったね、

  よく一人でここまで頑張ってきたね」

って言われた時、思わず泣きそうになった。

 

くそまじめに意地張ってないで

自分のやりたいこと、本当にやりたいこと

やっていけばいいんだなって。

 

 

どうにもならない今日だけど

平坦な道じゃきっとつまらない

君と生きてく明日だから

這い上がるくらいでちょうどいい

 

「Wind Climbing〜風にあそばれて」

 

www.youtube.com

 

自分をしっかりもって生きてこうぜ

きっと、昔の怖いもの知らずの

自分を貫いて何もかも挑戦していく

あんな姿の時の方がかっこよかったなって。

 

 

5/1 満身創痍ゲームオーバー

もういいよ目を閉じていい

もういいよ少しおやすみ....

 

ジュゴンの見える丘/Coccoより歌詞引用

 

 

多分あれだ、疲れたんだと思う。

めちゃくちゃ、疲れているんだと思う。

だからなにをしてもうまくいかないし、

うまくいってもうまくいったと思うことができない

 

自分に価値があっても認められないし

自分に価値があると言われても

まだまだこんなもんじゃ生きていけないと嘆く

天の邪鬼であるから、今日も強がって生きるしか無い。

 

強がって、笑って、傷ついてないふりして、

けれど、SNSで崩れ始めたことを呟いて、

助けを乞いたって、誰も助けちゃくれない

いや、助けの求め方をきっと忘れてしまっている。

 

共感が欲しいんじゃ無い、解決が欲しいんだ。

 

解決ってなんなんだ?我慢することなのか?

けれど私はいつも欲を張る。

困難から解脱して、自由になったら挑戦をしてしまう

だからまた困難がやってくる。困難とはチャレンジでもある

 

素直になることはいいことなのだろうか

自分を押し殺して現実を受け入れることがすべてなのだろうか?

 

 

てか、何に悩んでるのだろうか?

いつも悩んでいることといえば未来のことと過去のことばかり

誰も今を見ていないんだよ。

 

 

見てくれよ

 

 

俺のことを見て欲しい

輝きたい、結果を出したい、達成感を味わいたい

だから、我慢することを避けてはいけないんだろう

今までサボってきた付けで人生が潰されるのなら

屋上から飛び降りてしまおう

けれど、そんなことは出来ないからおとなしく

夢を語るしか無いんだ、語るような夢さえも見失っても

 

 

 

よく無い夢の続きそわそわ

 

どうして、それが、それがハッピー?

 

こんなに疲れているのにな

 

 

本当にこれだろうなって思った。

満身創痍ゲームオーバーって感じだ。

何の意味もないんだ

4/26 生活インTHEワンダーランド

またね。

 

わからない、僕のやりたいことがわからない。

見えてこない。ただ垂れ流すだけになる。

 

今の生活は一体なんなんだ?

正直恥ずかしい話だけれども学費は親に出してもらっている、

というか、私は大学に通う理由としてもモラトリアム充実させたいから、叶わなかった事たくさんやって行きたいからだった。

 

あの頃書いたよね、高校三年生の時、北舘の誰もこない進路資料室で

M氏とI氏と、みんなでさ、大学入ったらやりたいことをさ書いたよね

この暗く重たい、冷たい空間で、将来の夢語り合ったよね。

みんなみんな落ちこぼれだった、けれど楽しかった気がする、

一人じゃなかったから。

 

けれど、今はなぜか一人でいる。

やりたいことも全然達成できてないじゃ無いか

そりゃあ世間知らずの

学校に飼い慣らされて反抗している高校生が

大学入ったらやりたいことなんてタカがしれてるはずだ。

けれどそれがすごくすごくモチベーションだった。

行きていく事に無いするモチベーションだった。

そうじゃないの?

 

いつからこんなつまらないニンゲンになっちゃったんだろう?

 

そうそう、話は戻る

「国立大学ならば学費は出す。」まぁこんなような事が条件だった

そのあとも、国立受かったんだから私立と比べたら安いもんだから

毎月お小遣いをあげると、

でも世の中そんな甘くなかった、

(ちなみに奨学金は借りるな、承諾しないと言われていた)

大黒柱の仕事もこの薄い不景気で上手くいかない事ばかり

結局お小遣いもなくなった、

家にいる事は兎に角ストレスだった、

実家から大学へ通っている時は

稼いだバイト代は全て自分で自由に使えるものだったけれど

家にいる事がなによりもストレスとなり

(姉の原因でもあるし、それに伴って母親も可笑しくなっていた)

(金銭的に余裕がなくなるとみんながみんな崩れ始めていくんだ)

そして私は家を出る事にした、大学にある学生寮

家賃は毎月ポッキリ1万円。

正直言って、田舎の実家から都心部の大学へ通う交通費

自転車の定期代、地下鉄やJRの定期代、

どうしようも無い時のバス代などなどを考慮したら

寮に入ってしまう方が勝手に出て行くお金は安くなるからだ。

(食費などは別にしても、兎に角定期代にお金がかかっていた)

それらも国立大受かったんだからってことで支給されるものだった

けれど実際寮に住んでみて、

気づけば弟は私立へ進学、家計は圧迫。

結局定期代の分を家賃としてもらう、という条件など消えた

毎月の生活費は全部自分で賄う事となった。

働いて、稼いで、勉強して、今まで通り続けていたら

 

身体も、精神も死んでしまった。

 

去年1年間はもう本当に狂っていたと思う

サイコパスオブサイコパスって言うくらいには、

本当に無駄な時間だったと思う。学校にもいけなくなった。

ただただ、不安との戦いだった。

 

そう、誰も助けちゃくれなかったんだ。

 

そんな中、バイトを掛け持ちして、援交すれすれの事をしながら、

っていうか、ぶっちゃけちゃうとやってる事は援交だよね、ウケる

稼いでは病んで、働いては、嘆いて、

わけがわからなくなっちゃった。疲れたんだ。

 

その上、寮の人たちとも上手くいかず、ってか

前にも書いたかもしれないけれども、

自分自身上手くやっていこうとすら思ってなかったのかも

いやいや、そもそもあの頃の精神状態じゃ、

仲良くできるものも出来ないさ。仕方が無い。

もう一度入りなおせばやっていけたかもしれないな

 

学務課のカウンセラーの人と相談しつつ生きている

ローンを借りた方が、長い目で見て良いよって、

確かに、確かにそのはずだ、

こんだけ苦しみながら、精神が病んでしまうほど

稼ぎながら何もかもやろうなんて、出来っこ無い。

けれど、借りてしまうという事は今までやってきた事は

一体全体なんだったんだ!?と。

もっと早くから相談しておけばよかった、

けれど、本当に精神がヤバくなってしまったら、

何もかも受け入れられないんだよ、理解すらできない。

 

少し落ち着いた今だからこそ嚙み締める事ができるんだ。

 

本日4月26日、

某マッサージのバイトでの月目標額であった15万円達成した。

本当に頑張ったと思う。心が消えたいってどれだけ叫んだんだろう。

他のバイトの収入も合わせると17万は行っているだろう。

苦しくて仕方がなかった。

 

最近引っ越して家賃が少し上がった、

そんなか、まぁ今まで通り稼いでいけば

やっていけるだろうなんて思っていたけれども、

これがこの先20ヶ月近く続いていくなんて思うと

苦しくて苦しくて仕方がなかった、

だから許してほしい、

私もローンを借りる。

そして青春もする。そんなかで、勉強しながら、前へ。

 

向かっていくんだ。生活費に追われながら行きていくなんて

精神的にも持たないんだって改めて思ったんだ。

 

これからバイトの出勤日数をぐっと減らしていく。

自分のじかんがどんどん増える、さて何をしていこう?

許されるだろうか?私も青春して、いいのだろうか?

 

「知らない、知らない僕は何も知らない」

「叱られた後の優しさも」

 

雨がふるといつもこの曲を思い浮かべる、

なぜなのだろうか、この曲を初めて聞いた時、

土砂降りの雨だったからだろうか?

 

苦しくてたまらなかったとき、いつも

全てを洗い流すように、雨が降っていたからだろうか?

 

許してほしい。頑張るから。楽しむから、

 

まっとうに生きる事が怖いんだ。

今までどうやって生きていたのかがわからない。

 

世の中結局はお金なんだよ、

お金に騙され、お金のために生きる。

 

今年に入ってから、ネズミ講にも、マルチ商法にも引っ掛けられそうになった、余裕が無いから、その隙間に付け込んで来るんだ。

悪魔のささやきが、染み込んで来るんだ。

 

けれど、誰かが不幸になって、自分だけが幸せになるなんて

そんな商法私は認めない、猛反対である。

けれども世の中、馬鹿が楽しめて、馬鹿が騙されて、

結局は馬鹿が幸せになる時代。だって何も考えないから。

 

こんな世の中腐れきってる。

私が変えてやるんだって思っている。

 

だから私は頑張らなきゃいけない。

人よりも何倍も何倍も、強くあらなければいけない。

大丈夫、みんながついてるから。

 

知らない、知らないあの耳鳴りは、

本当に、夕焼けの中に吸い込まれて消えていくんだ。

 

 

 

4/24 黄昏過ぎて前のページに忘れてきた。

過ぎる年月を幾つ経たことか。

 

週末は大阪で過ごした。

友人の聖誕祭。6-70人集まってパーティ

最高に楽しかった。

自分の誕生日会を自分で主催して、

それで人がこんなにも集まっちゃうってすごいよね

しかもそれぞれが役割果たして、

何もかもがスムーズに進行されていく、

阿吽のチームワークですよね。

その人はすごく魅力のある人だ、

そりゃ慕われるし、憧れもする。

俺もそんな人になりたいって思った

 

 

それと、盛大なイベント行くといつも思ったしまう

多大なる劣等感。自分には何も無いなって

家柄が良く育ちが言い訳でも無い、

かといってネタに出来るほど雑草な人生でも無い、

スタイル抜群のプロポーションが良いわけでも無い、

やり続けてきたスポーツがあるわけでも無い、

財力があるわけでも無い、

控えめに言ってお金に余裕は無い、

人生経験が豊富なわけでも無い、

自分にはこれがあるって胸張って言えるものも無い、

道を歩けば誰もが振り返るくらい顔が言い訳でも無い、

そう、何も無いんだ。まだ

 

そう、 "まだ"

あくまでも、まだ、だと信じたい、というか信じている

信じなきゃやってられない。

自分もいつかあんな風にこんな風に、って

理想を抱きまくって、それに向かって自分の道

突っ走っていけるくらいじゃ無いと、人生語れない。

 

苦労して生きてます〜かわいそうでしょ私〜みたいな

そんなアピールしたってなんの足しにもなりやしませんよ。

今まで俺がやってきたのは所詮そんなこと。

 

ある程度打開策を持って、逃げながらだらだら

生きているだけ。本当にやらなきゃ死ぬ!ってところまで

頑張ったことはあるか?

ここ4年、全力で何かにぶつかって行ったことはないだろう。

やらなきゃ。

 

俺はやれば出来る子なんだ。

これ読んでくれてるあんただってそうだろ?

やればできる子なんだよ。やらないだけ。

それを言い訳にして、現状満足して、

どの口がつまらないって嘆いているんだい?

 

これからやりたいことたくさんあるんだろう?

ねぇ、夢は語るだけで終わってしまうのか?

 

目を閉じれば夢を見る。

夢が叶わなければずっと夢が見られる、

それでいいのか、本当にいいのか?

夢を見てるのは最高に気持ちいいよね。

けど、しっかり目を開いて、

目の前にあることに全力でぶつかって、

当たって砕けて、砕けては立ち上がって、

考えて、考えて、引っ張って行かなきゃいけないやろ?

 

高校2年生の時に作った曲がある。

そのなかで最後の方に

「いつの日か見たあの唄を

  思い出して笑ってみたの

  知らなかったこと もう今は

  いつの間にか知っていたんだ」

と言う歌詞がある。

この曲は2年生になってからずっと考えて作ってたものだ。

最高に楽しかった、最高に、全力で自分を捧げた、

人生で初めて、人前で、人に聞かせる、俺たちでやる、

自分をさらけ出す表現が出来る曲を書いた。

あの時の思いだ沢山詰まってる。

 

この曲は、あくまでも学校祭のテーマソングとして

書き下ろした曲、けれど自分らの人生の曲としても

実は深い意味があって作ったんだ。思い出した。

 

日本語に訳すと「魔法をかける」

っていう曲名なんだけれども、

学祭テーマ曲としては

「みんなが終わってほしく無いと思える最高のお祭り」

終わらせたく無いよね、最高の時間、刹那の青春、

それがいつまでもいつまでも続いていけばいいのになぁ、

でもそれは叶わない、魔法が解けてしまう時が

必ず来てしまうからこそ儚くて、尊くて、美しくて、って

そんな思いをこめて書き下ろした曲なんだよ。

 

そして裏テーマとしては人生のようなもの、

きっと、大人になるにつれてみんな

魔法にかかることは少なくなる、いや

魔法にかかることなんてなくなってしまうじゃ無いかなって

夢追いかけてもいつか諦めなきゃいけない時が来たり

挫折して、何も見えなくなる時が来るかもしれない、

 

でも、その

 "いつか"、将来、この曲を聞いた時に、

いろんなことがあったなぁって思い出して、

笑えたら素敵だなぁって、

最初から魔法なんてなかったんだよ

いや違う、魔法なんて必要なかったんだよって。

魔法なんかなくったって、楽しんでいけるんだよって。

見えない幻想にすがりながら、いつかいつかと、

待っていては何も始まらないんだよって。

なんだかんだ悪そうなやつだって味方にだってなるし、

疑うことも沢山あるかもしれない、

それでも、進んでいくしか無いんだよって。

 

そんな気持ちも込めてこの曲は書いたんだ。

"キミ"という言葉がこの曲では沢山出てくる、

それは、 "自分 "でもあるし、 "誰か"でもあるんですよ。

自分は自分でも"過去の自分 "かもしれないし、

"未来の自分"かもしれない。沢山の自分がいるんだ。

 

いろいろあるかもしれないけれど"今はいまさえあればいい"

そんな曲なんだ。

 

わかってるじゃん、6年前の自分が書いた曲に

今、励まされてやんの。笑っちゃうよね。

高校生の自分はやっぱり最強だったんだ。

 

 

いま、弱ってしまった心も、体も、

取り戻していきたいな、取り戻して

いけるんじゃないかな?もう大丈夫。

散々落ち込んで、散々嘆いて、

散々回り道もした、なんとなくわかってきた。

 

 

自分が、人生でぶつかったときに、

中学生の頃よく聞いていた曲。

敢えてこれをあげようと思う。

孤独な、"鬼"の唄。

萃夢想っていい言葉だよね。

集う、夢を、思う

 

自分のルーツでもあるこの曲も

ずっと忘れてたんじゃ無いのだろうか。

お酒が飲めるようになったら、

この曲を肴にたらふく飲みたいって、

いつか眠れない空に向かって歌った気がする。

いまからでも遅く無いかな?

文章では強気だけれども、本当は弱気なんだ、

いつも逃げてばかりいたから、逃げ腰、逃げ癖が

ついてしまった、それを、剥ぎ取ろうと思う。

 

www.nicovideo.jp